cooking hands handwashing health

ブログ

水を飲むと健康にいい?【結論:すごくいいです】

スポンサーリンク

こんにちはnaokiです。

今回は、水を飲むことで得られる健康効果について解説します。

今回の内容は以下の通りです。

・水を飲むと健康にいい?

・健康効果

・正しい飲み方

・まとめ

興味があれば、是非ご覧ください。

水を飲むと健康にいい?

adult blur computer cup
Photo by Burst on Pexels.com

水を飲むことは、健康にすごくいいです。

水を飲むことで得れる健康効果を以下で解説します。

健康効果

今回は、僕が、実際に体感した、3つを紹介します。

基礎体温が上がった

こまめに水を補給することで、基礎体温が上がります。

基礎体温が上がることで得られる効果はこちらの記事にまとめています。

ストレスや不眠の解消

水には、リラックス効果がありますので、ストレスや不眠に悩んでいる人にとって重要です。

イライラした際、人の体温は上昇し、汗をかくことで水分が不足します。

また、ストレスなどが原因で血中ナトリウムが増えて、血圧が高くなることも。

そんなとき、コップ1杯の水を飲めば、水分不足を解消したり血中ナトリウム濃度を安定させたりして、イライラやストレスの解消になるでしょう。

ダイエット効果

常温の水をこまめに飲むことで、ダイエット効果が得られるとも言われています。水を飲むことで体が温まり、代謝がアップするからです。

僕も、水をこまめに補給するようになってから、代謝が上がり、少し痩せた気がします。

ですが、代謝が上がったおかげで、よく手汗をかくようになりました。

正しい飲み方

woman in grey jacket sits on bed uses grey laptop
Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

健康やダイエットのために心がけて水を飲むようにしている人もいると思いますが、ただやみくもに水をたくさん飲めば良いわけではありません。

1日に必要な水の量は、食事に含まれている水分を除いておよそ1.5~2リットル。飲み方は、1~2時間おきにコップ1杯(200ml)程度を飲むのがベストです。

また、飲むタイミングは、起床時、就寝前、食事中がおすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

水の健康効果を得たいと言う方は、是非、水を補給してみてください。

最初は無理のない範囲から始め少しずつ、水を飲む回数を増やし最低でも1日1.2ℓ取れるように頑張りましょう。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

naoki.0707

今までの人生を振り返って、私が好きなこと・得意なことは 「自分の経験を人に伝えること」だと思いました。 ちょっとしたことを報告とかするのが大好きなんです。 そんなわけで「ブログがぴったりだ!」と思い、ブログをはじめ現在に至ります。 このブログでは、「好きなこと」をテーマに自分の感じたことを発信していけたらいいなと思っています。

-ブログ
-,

© 2021 naokinoblog Powered by AFFINGER5