macro photography of gray star on opened book

ブログ

本を読む人になればTOP10パーセント【さらに行動すると...】

スポンサーリンク

こんにちは、naokiです。

あなたは、本を読んでいますか?

今回の内容は、日頃読んでいない方におすすめの内容となっています。

特に、本を日頃読んでいない方で、本に興味があるという方は、おすすめです。

日頃読んでいる方でも、共感できることがあると思うので、是非ご覧ください。

本を読む人になればTOP10パーセント

crop person reading book about coffee at table

一般の人が1冊の本を1ヶ月で読む確率は、だいたい10パーセントと言われています。

これだけ聞いても、この10パーセントの中に入りたいと思う人は、少ないと思います。

なので、読書をするメリットを以下で解説します。

読書をするメリット

読書をするメリット

・ストレスが解消される

・創造力が磨かれる

・脳が活性化する

・仕事や日常のヒントをもらえる

・視野が広がる

・教養が磨かれる

・知識が増える

・年収が上がる

このメリットの中でも、特に年収が上がると言うことに興味がある人が多いと思うので、今回は、ミリオネアと読書の研究を解説します。

ミリオネアが読書家の割合は○○

世界では、色々な稼ぎ方があります。

その中で、お金をたくさん稼いでる人たちが存在します。

今回は、そのミリオネア個人が毎日行っている習慣に焦点を当てた研究を解説します。

この研究を行ったのがアメリカのトップの金融会社で、177人のミリオネアを5年間追跡し研究を行ったと言う内容です。

その結果、ミリオネアが毎日行う習慣の共通点の一つで、読書がありました。

この研究で、どれくらいのミリオネアが読書をしていたと思いますか?

なんと、88パーセントのミリオネアが、読書家でした。

ミリオネアなら忙しい人が多いと思いますが、どんなに忙しい人でも、1日に最低でも30分、読書に割り当てていたそうです。

ここで重要なのが、タイトルでも書いてありますが、本を読んだ後に、行動を起こしていたそうです。

具体的に、瞑想のやり方の本を読んだのなら、瞑想を実際に行い、効果を体感してみたり、仕事の本なら、仕事の改善を行ったりしていたそうです。

なので、本を読んだ後、行動に起こすと、

ミリオネアの習慣が1つ身に付くと言うことです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

本を読むことで、多くのメリットが得られるとわかったと思います。

もし、年収をあげたい、仕事ができるようになりたいという方は、是非、本を読んでみてください。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

naoki.0707

今までの人生を振り返って、私が好きなこと・得意なことは 「自分の経験を人に伝えること」だと思いました。 ちょっとしたことを報告とかするのが大好きなんです。 そんなわけで「ブログがぴったりだ!」と思い、ブログをはじめ現在に至ります。 このブログでは、「好きなこと」をテーマに自分の感じたことを発信していけたらいいなと思っています。

-ブログ
-

© 2021 naokinoblog Powered by AFFINGER5