woman girl animal dog

ブログ

基礎体温を上げることで得られる効果【方法も解説】

スポンサーリンク

こんにちはnaokiです。

今回は、基礎体温を上げる方法と得られる効果を解説します。

内容は以下の通りです。

・基礎体温を上げることで得られる効果

・基礎体温を上げる方法

・まとめ

興味があれば、是非ご覧ください。

基礎体温を上げることで得られる効果

photography of blue ceramic coffee cup
Photo by Lisa Fotios on Pexels.com

基礎体温を上げることで得られる効果は、大きく分けて、4つあります。

それぞれ、それぞれ解説します。

免疫力のアップ

これが、体温を上げることで得られる効果で、一番良いことだと思います。

体温と免疫細胞は深い関わりがあり、体温が1度あがると免疫力は5倍から6倍にアップすると言われています。

人間の体は本来36.5度以上の体温で正常に動くようにできており、体温が1度下がると白血球の働きは30%もダウンしてしまうそうです。

ダイエット効果

これは、意外と思われる方が多いと思いますが、実は、体温を上げるメリットとして、ダイエット効果もあるのです。

体温が上がることで、エネルギー代謝が13~15%上がるといわれています。

エネルギー代謝が上がると、痩せやすく、太りにくい体質になります。

美容効果

新陳代謝が上がるので、お肌にももちろん良いです。

体内の毒素を体外へ排出する、という力も強くなるので、浮腫みやすい方、疲れやすい方にも効果が期待できます。

他にも髪の毛のハリ、艶のアップなど、美容と体温は密接な関係にあるんです。

基礎体温を上げる方法

an on treadmill
Photo by William Choquette on Pexels.com

今回は、僕が体温が上がったと感じた方法を2つ紹介します。

筋トレ

体温の低下の大きな原因は、運動不足による筋肉量の減少と言われています。

また筋肉は年齢と共に少なくなっていき、1日中動かない生活をしていると毎日0.5%もの筋肉が失われると言われています。

なので、体温を上げたいなら、まず、筋トレをしてみるといいと思います。

特に、僕が体温に影響したと感じたのは、スクワットです。

足は、筋肉が多くありますので、効果も実感しやすいのだと思います。

水をこまめにとる

こちらは、意外かもしれませんが、水を飲んでも基礎代謝は上がります。

僕が、効果を感じた飲み方が、こまめに水をとることです。

一気にたくさんの水を飲む時と比べると全然効果が違います。

水をこまめにとることで、トイレに行く回数が増えましたが、その分、老廃物を排出できると考えると、とてもいいことですよね。

さらに、現代の日本人は、単純に水分不足により便秘を抱えている場合も多く、改善するだけで体重とおなかのぽっこりが改善されるそうです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

体温を上げると体に様々な嬉しいメリットがあり、健康的な毎日を過ごせますよ。

まずは、いつもより、水分補給、運動をしてみては、いかがですか。

きっと、やってよかったと感じると思います。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

naoki.0707

今までの人生を振り返って、私が好きなこと・得意なことは 「自分の経験を人に伝えること」だと思いました。 ちょっとしたことを報告とかするのが大好きなんです。 そんなわけで「ブログがぴったりだ!」と思い、ブログをはじめ現在に至ります。 このブログでは、「好きなこと」をテーマに自分の感じたことを発信していけたらいいなと思っています。

-ブログ
-,

© 2021 naokinoblog Powered by AFFINGER5