analysis blackboard board bubble

ブログ

メンタリストDaiGoさんの超発想力を解説【発想力を高める方法】

スポンサーリンク

こんにちはnaokiです。

今回は、メンタリストDaiGoさんが書かれた超発想力と言う本を解説します。

こちらの本は、こんな方におすすめです。

・発想力を高めたい

・人生で損したくない

発想力がないと、人生で損をします。

今回は、その理由、対策を解説します。

是非、最後まで見てください。

メンタリストDaiGoさんの超発想力を解説

photo of people leaning on wooden table
Photo by fauxels on Pexels.com

真面目ちゃんは人生損をし、アイディアマンが人生得をする

アイディアマンになると、3つのメリットがある。

・成果が上がる

・変化に強くなる

・幸福度が上がる

それぞれ解説します。

成果が上がる

何をやるにしても、楽しめるため成果が上がりやすいです。

と言うのも、何事もうまくやろうとするよりも、クリエイティブに仕事をする方が最終的な成果が上がりやすいです。

それは、何故かと言うと、楽しくやるからです。

楽しく仕事をすることで、継続もしやすくなります。

変化に強くなる

これは、一番イメージがつきやすいですよね。

アイディアマンは、変化に対して、柔軟に対応することができます。

なぜ、柔軟に対応できるのかと言うと、常にさまざまなことを考えて、行動をしているからです。

常にさまざまなことを考えていると、今までの考え方を応用することができます。

今の時代、変化が激しいので重要なことですよね。

幸福度が上がる

こちらは、多くの研究で明らかになっていますよね。

クリエイティブな考え方や遊び心を持っている人は幸福度が高い結果が出ています。

クリエイティブと聞くと難しいと感じるかもしれませんが、好奇心と創意工夫の姿勢があると言うだけの話です。

また、クリエイティブな活動は、ストレス解消効果が高いと言うともわかっています。

発想力を高める3つの方法

リーキー・アテンション

これは、何か行動をしながら、別のことを考えることです。

少しわかりにくいと思うので、例を出すと、料理をしながら、ゲームのことを考えたり、掃除をしながら、今日の献立のことを考えたりすることです。

こうすることで、人間は、いいアイデアを思いつきやすいのです。

体を動かしながら考える

スティーブ・ジョブズが採用した方法で有名ですよね。

体を動かしながら考えることで、アイデアの質が良くなり、アイデアの量も増えます。

この方法は、多くの研究で明らかになっています。

こちらは、特におすすめなので、是非やってみてください。

無意識

実は、無意識の時もいいアイデアが出やすいのです。

仕事や、運動をしていない時に、急にアイデアが生まれることがありませんか?

どういうタイミングに出やすいかというと、シャワーを浴びてる時や、お風呂、トイレに行っている時です。

なので、結論、仕事から離れる時間または、リラックスする時間が大事です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

アイデアの重要性がわかったのでは、ないでしょうか。

この3つのことは、簡単なので、今からでも、始められます。

もしよければ、是非試してみてください。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

naoki.0707

今までの人生を振り返って、私が好きなこと・得意なことは 「自分の経験を人に伝えること」だと思いました。 ちょっとしたことを報告とかするのが大好きなんです。 そんなわけで「ブログがぴったりだ!」と思い、ブログをはじめ現在に至ります。 このブログでは、「好きなこと」をテーマに自分の感じたことを発信していけたらいいなと思っています。

-ブログ
-,

© 2021 naokinoblog Powered by AFFINGER5