macbook

【macbook】360Controllerの設定(ドライバ)

スポンサーリンク

こんにちはnaokiです。

今回は、360Controllerの設定について解説します。

macbookでコントローラーを制御するためのドライバ、そしてコントローラーのボタンにPCのキーボードを割り当てるソフト、この2つを用意します。

ドライバはこちらです。

360Controller URL https://github.com/360Controller/360Controller/releases

このサイトから360Controller_0.16.10.dmgをDLします。

360Controllerの設定

インストールするとシステム環境設定に360Controllerのアイコンが出てきますので、クリックします。

この画面になったら、コントローラーのUSBをMacbookにさします。

Macbookでコントローラーが認識されましたら、No device found と書かれているところが画像のような表記になります。

これができましたら、完了です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

360Controllerの設定について分かったと思います。

続けて、XBOXコントローラーの設定を行いましょう。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

naoki.0707

今までの人生を振り返って、私が好きなこと・得意なことは 「自分の経験を人に伝えること」だと思いました。 ちょっとしたことを報告とかするのが大好きなんです。 そんなわけで「ブログがぴったりだ!」と思い、ブログをはじめ現在に至ります。 このブログでは、「好きなこと」をテーマに自分の感じたことを発信していけたらいいなと思っています。

-macbook
-,

© 2021 naokinoblog Powered by AFFINGER5