DQMSL

【DQMSL】驚愕!新モンスターアレフガルドの伝説!

スポンサーリンク

こんにちはnaokiです。

今回は、アレフガルドの伝説について解説します。

内容は以下の通りです。

・アレフガルドの伝説

・特技

・特性

・リーダー特性

・耐性

・まとめ

サクッと読めるので、是非どうぞ。

アレフガルドの伝説

アレフガルドの伝説は、竜王と勇者がタッグになったモンスターです。

系統も新しく超伝説系として実装されています。

アレフガルドの伝説が追加されたということは、これから、各歴代勇者たちも登場するかも知れませんね。

特技

勇者の一撃

【戦闘中1回】【みかわし不可】【軽減無視】
敵1体に、ギラ系で攻撃力依存の斬撃ダメージを与える。

斬撃無効を貫通。

ベギラマの剣

敵全体にランダムで6回、ギラ系で攻撃力依存の斬撃ダメージを与える。

※「会心の一撃」は発生しない。

王女の愛

【戦闘中1回】
味方全体を復活させ、HPを全回復する。

このとくぎは、勇者だけのときのみ選択できる。

※復活させた味方以外の味方のHPも回復。

竜王の息吹

敵全体に、メラ系の息ダメージを与える。
それぞれ一定確率で、命中した敵の素早さを1段階下げ、行動停止にする。

このとくぎは、竜王が残っている状態でのみ選択できる。

※竜王が残っている状態で「竜王の息吹」を選択し、行動までに勇者だけになった場合でも、「竜王の息吹」を使用します。

特性

雷の秘伝+

相手のギラ耐性が「弱点」の場合に「大弱点」として扱う。

勇者だけの場合は「超弱点」として扱う。

AI2-3回行動

1ラウンドに2~3回連続で攻撃する。

つねにマインドバリア

つねに行動停止にならない。

伝説のタッグⅠ

バトル中に一度、HPが0になると、HP・MPを全回復し、状態異常を解除して勇者だけになる。

勇者だけになると、攻撃力・防御力・素早さ・賢さが1段階ずつ上がり、3ターンの間ダメージ70%軽減状態になるが、とくぎの消費MPが1.2倍になる。

勇者だけになったときに未行動であれば、そのラウンドでそのまま行動できる。

勇敢な心

偶数ラウンドの最初に、防御力・素早さ・息防御が1段階ずつ上がる。

メラ&ギラブレイク

自身の行動時に敵のメラ・ギラ耐性を2段階低く判定。

勇者だけになると「メラブレイク」の効果が失われる。

リーダー特性

全系統のギラ系ダメージ25%/斬撃ダメージ15%アップ

耐性

無効  メラ ギラ ドルマ ザキ マヒ 混乱 

半減  マヌーサ デイン 眠り

まとめ

アレフガルドの伝説は、クエスト、闘技場、どちらでも、使えると思うので、使ってみては、いかがでしょうか。

クエストは、???系なしのミッションでは、すごく使えると思います。

闘技場は、ドレアムや、エスタークなどと合わせて使ってみるといいと思います。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

naoki.0707

今までの人生を振り返って、私が好きなこと・得意なことは 「自分の経験を人に伝えること」だと思いました。 ちょっとしたことを報告とかするのが大好きなんです。 そんなわけで「ブログがぴったりだ!」と思い、ブログをはじめ現在に至ります。 このブログでは、「好きなこと」をテーマに自分の感じたことを発信していけたらいいなと思っています。

-DQMSL
-

© 2021 naokinoblog Powered by AFFINGER5