sunset men sunrise jogging

ブログ

【やる気が出ないときに効く】モチベーションを爆上げする方法

スポンサーリンク

こんにちはnaokiです。

今回は、モチベーションを爆上げする方法を解説します。

内容は、以下の通りです。

・モチベーションを爆上げする方法

・成功者が、モチベーションの低い時行っていること

・まとめ

サクッと読めますので、是非どうぞ。

モチベーションを爆上げする方法

今回は、モチベーションを爆上げする方法を二つ紹介します。

自分に合った方法を是非試してみてください。

crop faceless person using laptop in darkness
Photo by Sora Shimazaki on Pexels.com

心理的安全状態を確保する

心理的安全状態とは、簡単に言うと、恐怖、危険、不安がない状態のことです。

心理的安全状態を確保するためには、目的や、ゴールを設定することが重要です。

目的や、ゴールを設置しないと、今後の行動が分からなくなったり、何をすれば良いのかわからなくなったりすることで、心理学的危機状態になります。

心理学的危機状態になると、論理的思考ができなくなったり、モチベーションを下がったり、じっくり考えることができなくなったりします。

なので、最近モチベーションが下がっている、じっくり考えることができないと言う方は、まずは、小さい目標を決めてみては、いかがでしょうか。

ゴルティロックスの原理を活用する

これは、聞いたことがないと言う方が多いと思います。

ゴルティロックスの原理とは、能力ギリギリの仕事をするときに、最高のモチベーションを得られると言うものです。

難し過ぎたり、簡単すぎたりすると、人は、モチベーションを下げることがわかっています。

例えば、サッカーの試合で、最強のチームと戦って20ー0で負けている時、モチベーションが下がりますよね。

逆も同じで、相手からしたら、20−0で勝っていると張り合いがなく、モチベーションが下がります。

このことから、人は、自分と大差のない相手と競ったり、戦ったりするときに、最高のモチベーションを得ることができます。

なので、目標を定めるときは、ギリギリできるかなって思うくらいの目標を立てましょう。

成功者が、モチベーションの低い時行っていること

モチベーションというのは、どんなにすごい成功者であれ、プロスポーツ選手であっても、下がってしまうことがあります。

彼らは、無限のモチベーションを持っているように思えますよね。

でも、何かに熟練するためには、多くの練習が必要になります。

練習をすれば、するほど、モチベーションというのは、下がってしまいます。

そこで、成功者と、普通の人の違いというは、成功する人は、どんなにモチベーションが低くても、行動をし続けます

彼らは、モチベーションが低くても、行動をする習慣や、環境を作り出しているのです。

なので、成功者になりたいという方は、モチベーションが低くても、行動をし続けるということを頑張ってみてください

まとめ

いかがでしたか。

モチベーションというのは、人間なので、下がることがあると思いますが、自分に合った方法で、モチベーションの改善を行い、続けることを頑張ってみましょう。

きっと成果を得ることができると思います。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

naoki.0707

今までの人生を振り返って、私が好きなこと・得意なことは 「自分の経験を人に伝えること」だと思いました。 ちょっとしたことを報告とかするのが大好きなんです。 そんなわけで「ブログがぴったりだ!」と思い、ブログをはじめ現在に至ります。 このブログでは、「好きなこと」をテーマに自分の感じたことを発信していけたらいいなと思っています。

-ブログ
-,

© 2021 naokinoblog Powered by AFFINGER5