unrecognizable skaters riding on embankment

ブログ

【朝型が得をする】早起きが最強な理由

スポンサーリンク

こんにちはnaokiです。

今回は、早起きが最強な理由を解説します。

内容は以下の通りです。

・早起きが最強な理由

・早起きをする方法

・まとめ

サクッと読めますので、是非どうぞ。

早起きが最強な理由

sunset men sunrise jogging
Photo by Pixabay on Pexels.com

朝は夜よりも作業効率が良い

実は、朝は夜よりも作業効率が良いのです。

どれくらい良いのかというと、4〜8倍、作業効率が良いとされています。

そのため、朝は、読書やアウトプット、クリエイティブな活動が向いています。

僕がおすすめするのは、ランニングです。

1日が快適に過ごせるほか、様々なメリットがあるからです。

習慣化、予定をコントロールしやすい

朝は、個人的な予定変更や、1日のスケジュールに影響されず、毎日実行しやすいです。

人によっては、夜に勉強や、スキルアップのための行動をするという生活習慣に慣れている方もいるかと思いますが、それはおすすめできません。

具体的にいうと、夜は、買い物や、残業など予定が入りやすく、想定外の予定変更もありえます

起床時間は、決まっているのに、帰宅時間、就寝時間は、まちまちであるという方も多いと思います。

決まった時間に家に帰れないと、何かに継続して取り組むというのは難しいと思います。

こういう経験は、ありませんか、1週間頑張って、継続してきたことがたった一度やり損ねたせいで、やる気を失ってしまったこと。

継続の意欲というのは、ちょっとしたことで削れてしまいがちです。

なので、習慣化するためにも、続けやすい時間帯に活動することがおすすめです。

朝は、締切効果を活用できる

夜と比べ朝は、時間の制限があるので集中力が高まり、短い時間で最大限効果を上げることができる。

このような経験はありませんか、夏休みの宿題、普段は、集中せず、だらだら行っているが、次の日が夏休み最後になると、すごく集中し、宿題を片付けることができたこと。

恥ずかしいですが、僕はあります。

これは、締切効果が働いているから、集中し、いつもよりパフォーマンスを上げることができるのです。

早起きをする方法

僕が実践して効果のあった早起きをする方法を紹介します。

・早く寝る

・起きてすぐ電気をつける、または、窓を開ける

・週末も早寝早起きのリズムを崩さない

・目が覚めたら布団から出る

この中でも特に起きてすぐ電気をつける、または、窓を開けることは、効果的なので、是非やってみてください。

まとめ

いかがでしたか。

早起きが最強な理由をご紹介しました。

できるだけ普段から早起きを心掛けて、後半のような手段に頼らなくても大丈夫な体を作りましょう。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

naoki.0707

今までの人生を振り返って、私が好きなこと・得意なことは 「自分の経験を人に伝えること」だと思いました。 ちょっとしたことを報告とかするのが大好きなんです。 そんなわけで「ブログがぴったりだ!」と思い、ブログをはじめ現在に至ります。 このブログでは、「好きなこと」をテーマに自分の感じたことを発信していけたらいいなと思っています。

-ブログ
-,

© 2021 naokinoblog Powered by AFFINGER5